休日ぶらぶら散歩ブログ

アピストグラマ豊富な種類を入荷、取り揃えており店頭販売、通販をしております。アピストグラマ専用の混泳水槽もあります。(アガシジィ・エリザベサエ ・Dナンバー• ビタエニアータ・インカ50、などなど人気のワイルド物から改良品種まで幅広く取り揃えています。

大阪の熱帯魚専門店アクアリウムショップのペットバルーンです。アピストグラマ担当のスタッフが記事を書いております。入荷情報、飼育方法(繁殖、混泳など)の記事を書きます。アピストグラマをロットで入荷しておりワイルド物(ブラジル・ペルー•コロンビア)、改良品種など豊富な種類を専門店並に揃えています。店頭販売、通販では個体販売もしています。(アガシジィ 、ビタエニアータ、カカトゥオイデス、インカ50、エリザベサエ 、ホングスロイ、マクマステリ、ヴィエジタ、ロシタエ、カカトゥオイデス、ミウア、メンデジー、Dナンバー

アピストグラマ種類の系統グループ分け表【ペットバルーン•販売・通販】

 

皆様はアピストグラマの種類が何種類くらい存在するのかご存知ですか?

ざっとで90-100種類、sp(同じ種類だと思われるが詳しい特定が出来ない)や、cf(同じ種類だが産地が違う)を入れるとざっと350種類くらい存在すると言われています。

そしてアピストグラマ一括りにしても、様々な系統、更に細かいグループに分かれていきます。

初心者の方は細身系とそうじゃない丸っこい体型などと表現される方もおられますが、実はもっと奥が深いんですね。

下の画像はアピスト学者のTomCさんのサイトにあるアピストグラマをグループ分けにした表を日本語に翻訳したものです。今日は学術的な視点からお話し出来ればと思います。

 

f:id:petballoon:20211013230804j:image

アピストグラマは大きく分けると、レガニ系統ペルテンシス系統トリファスキアータ系統の3つの系統に分類されます。ディプロタエニアとタエニカラカンディディは種類が少ない為、ここでは置いときます。

 

レガニ系統

f:id:petballoon:20211014141743j:image

参照)アピストグラマsp.D8 (レガニグループ)

レガニ系統の特徴は体高が高く丸みを帯びた体型をしています。このレガニ系統の中に、レガニグループ、アラクリナグループ、マクマステリグループが存在します。

特にこのレガニグループはなかなかマニアックな種類が多いです。アピストを始める人はだいたい細身系から入門される方が殆どですので、このレガニグループのアピストは一部を除きあまりメジャーではないアピストが多いです。この種類を探される方は、かなりのマニアックなアピスト好きと言えるでしょう。

またレガニ系統にはラクリナグループマクマステリグループも入ります。アラクリナとマクマステリはコロンビアに分布しているアピストグラマです。近年、コロンビアで内戦が終結した為、コロンビアでは多くの新種のアピストが採取され、このグループの実態が解明されました。アラクリナグループもマクマステリグループも種類が非常に豊富で奥が深いグループです。産地で表現もかなり変化しマニアには堪らない種類です。

参照)アピストグラマ アラクリナsp.ロートプンク

f:id:petballoon:20211014204744j:image

参照)アピストグラマ マクマステリ(sp.D21)

f:id:petballoon:20211014204858j:image

 

ペルテンシス系統

f:id:petballoon:20211014204547j:image 

参照)アピストグラマsp.ペルテンシス(Rioネグロ)

ペルテンシス系統は細身体型に大きな背鰭が特徴です。種類によっては尾鰭がラウンドテールや、ライヤーテールなものもあり、こちらもなかなかマニアックな種類です。主にブラジルからコロンビアに棲息していますが、ブラジルのペルテンシス系で有名なのはロートカイルですね。それ以外にも沢山、魅力的な種類がいます。

参照)アピストグラマsp.ロートカイルf:id:petballoon:20211014205103j:image

 

トリファスキアータ系統

f:id:petballoon:20211014143012j:image

参照)アピストグラマsp.トリファスキアータ

トリファスキアータ系統はアピストグラマの中ではレガニ系統と同じくらい種類が多いです。そして初心者からマニアまで人気のグループです。トリファスキアータ系統の中にトリファスキアータ亜系統とアガシジィ 亜系統が存在します。

トリファスキアータ亜系統で代表的なもので上げますとナイスニー系やカカトイデス系のアピストグラマでしょうか。この亜系統の特徴は全体的にやや体高が高く背鰭が伸延しバサバサになります。

参照)アピストグラマ カカトゥオイデス

f:id:petballoon:20211014205136j:image

参照)アピストグラマ バエンスヒ(インカ50) ナイスニーグループ

f:id:petballoon:20211014205449j:image

 

同じくトリファスキアータ系統の別の亜種、アガシジィ 亜系統には、アガシジィ グループビタエニアータグループが存在します。アガシジィ は細身で尾鰭がスペードテールになります。産地によって表現が違い、万人受けするアピストグラマです。

参照)アピストグラマ アガシジィcfアレンカー

f:id:petballoon:20211014205923j:image

またビタエニアータグループは細身で背鰭がバサバサになるアピストグラマです。こちらもアガシジィ と同じく産地によって表現が違い、非常に人気のあるアピストグラマです。

参照)アピストグラマ ビタエニアータ

f:id:petballoon:20211014211543j:image

 

最後に

如何だったでしょうか。この系統表だけを見てもアピストグラマの深さと面白さが伝わってきますね。

種類を理解できたらこの種類を飼育したいとか、一度でいいから実物を見たいと思ってきます。是非、飼育したいアピストグラマを先に勉強して知っておきましょう。


ペットバルーンでは、アピストグラマを入荷、店頭販売、通販で販売させて頂いております🙇‍♂️

ワイルド物から改良品種まで専門店並に多数取り揃えております😆

販売ページはこちら👇👇👇

https://www.petballoon.net/product-list?keyword=%E3%82%A2%E3%83%94%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9E



ブラジルのアピストグラマ

アガシジィ、アガシジィ テフェ、ビタエニアータ、エリザベサエ 、ミウア、イエローミウア、メンデジー、パウキスクアミス、ロートカイル、ブライドビンデン、ルプヌニ、シュテッキー、ゲフィラ、アルア、フィールフレック、トリファスキアータ、ボレリー、ペルテンシス、ディプロタエニア、レガニ、ギガス、プルクラ、シングープルクラ、エリスリラ、アレクシスオレンジベリー、ギプケプスカエティ、ツクルイ、コンブラエ

ペルーのアピストグラマ、

エウノータス、オルテガイ(ペバス、パパゲイ)、ユルエンシス(アルパフアヨ)、アルトタピチェ、ジュルアエメラルド、ジュルエンシス、ファスカル、バエンスヒ(インカ50)、アルトナナイ、ロシタエ、メガストマ、メガプテラ、バルロウィ、カカトゥイデス、パンドゥロ、パンドリニ、パンタロネ、ノーベルティ、ウィンケルフレック、エレムノピゲ(ディアマンテ)、ナイスニー、クルズィ、アタフアルバ、

コロンビアのアピストグラマ

ペルソナータ、ブルトケール、Dナンバー、D3、D8、D14、D18、D24、D25、D28、D37、D39、D62、イリニダエ、アラクリナ、メガプテラ、ヴィエジタ、マクマステリ、ホングスロイ、キーメフレック、アルトヴァウペス2(D50)、ホイグネイ、グッタータ、ピアロア、グアビアーレ(D12)、リネアタ、プラサモフィラ、クルアイ、イリニダエ、ワピサナ、スタインダックネリー、ベリフェラ

改良品種のアピストグラマ

アガシジィダブルレッド、アガシジィファイヤーレッド、アガシジィブルーフレーム、カカトゥイデスダブルレッド、カカトゥイデスオレンジ、ヴィエジタスーパーレッド、ヴィエジタエクストリームレッド、ホングスロイスーパーレッド、ボレリーオパール、エリザベサエスーパーレッド、

 

その他 ドワーフシグリッド

イヴァナカラ・アドケタ、タエニカラカンデディ